コンテンツ制作

Reallusion

 

 

シリコンバレーに設立され、台北に研究開発本部を置くReallusionは、世界中の人々に向けた2D・3Dアニメーションのソフトウェアを開発しています。リアルタイムの映画アニメーションに特化したReallusionのツールは、CGアニメーションから映画産業、ゲーム開発、バーチャルプロダクション、テレビネットワーク、AECシミュレーションなど、あらゆる分野をサポートしています。

 

課題
2021年4月にReallusionがCharacter Creator (CC) Omniverse Connectorツールを発売し、あらゆるスキルレベルのクリエイターが、あらゆる種類のプロジェクトでデジタルヒューマンを効率的に作成できるようになりました。Reallusionは、同社のパイプラインを強化するため、顔や体の動きを高度に制御して完全なキャラクターパフォーマンスを実現する最新世代のツールのiClone 8とCC4製品をNVIDIA GTCで発表しました。厳しい納期に対処するため、Reallusionはプロジェクトを期限に間に合わせることができる製品と専門知識を持つブランド、ASUSに依頼しました。

 

解決策
Reallusionのイノベーション責任者であるElvis Huang氏は、次のように説明しています。「ASUSは、NVIDIA® RTXシリーズのグラフィックスカードを提供している市場をリードするパートナーの1つです。同社は製品の品質や安定性により、長きにわたり多くのアニメクリエイターや制作会社の第一候補となってきました。また、NVIDIAもASUSを強く推薦しています。これまで当社には、グラフィックスカードを1枚搭載したワークステーションしかありませんでしたが、今回のGTCプロジェクトでは、ASUSのESC4000-E10 GPUサーバーを選択しました。NVIDIA RTX A6000グラフィックスカードを2枚構成にしたことで、演算性能とレンダリング効率が大幅に改善されました。」

 

 

 

ASUS ESC4000-E10は、第3世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載し、最大4基のデュアルスロットGPU、16基のDIMM、8基のNVMe、M.2を4スロットサポートするNVIDIA認定のGPUサーバーで、アニメーション制作に必要な大量のストレージ容量と高速転送に対応します。OCP 3.0ネットワークインターフェースカードを1枚搭載し、最大200Gbpsの高スループットと低レイテンシーを実現します。ESC4000-E10は、2021年の発売以来、世界中のアニメ制作会社で好評を得ており、現在、Reallusionの目的達成を後押ししています。

 

 

「ASUSは、その強力なハードウェアにとどまらず、リアルタイムの技術サポートを提供してくれます。そのおかげで、iClone 8とCharacter Creator 4の構築を迅速に完了することができました。私たちが受けたすべてのサポートに感謝し、今後のさらなるコラボレーションを楽しみにしています。」


- Reallusionのイノベーション責任者、Elvis Huang氏

 

 

ReallusionのiClone 8とCharacter Creator 4は、リアルタイムのキャラクターアニメーションやキャラクターデザインに最適なツールです。 iClone 8 は、モーションの作成と編集に大いなる革新をもたらしました。同社の新システムMotion Directorは、ゲームプレイヤーがキャラクターを操作し、モーショントリガーやダイナミックカメラを適用して、リアルタイムにシーンを演出することができます。自動ブレンドツール、モーションレイヤー編集、フットステップロック、ビジュアルアップグレードなどiCloneの新しいモーション編集は、今後の制作においてハイレベルな力を発揮します。また、Character Creator 4は、新しいキャラクターを作成し、命を吹き込む方法を構築します。キャラクターをインポートして、顔や体のアニメーションを設定することで、カスタムキャラクターを容易に作成できます。よりリアルな表情の動きが可能となり、すべてはASUSのサーバー技術によって実現します。

 

成果
Reallusionが導入したASUSのサーバー技術は、強力なレンダリングソリューションであることが証明されました。例えば、動画のレンダリング時間を18時間から4時間に短縮しました。これは、Reallusionの以前のソリューションと比較して4.5倍の性能向上を示しています。ASUSのサーバーとサポートにより、Reallusionは2022年のNVIDIA GTCに間に合わせることができました。このプロジェクトの成功により、同社は現在、ASUSの技術に依拠したさらなるプロジェクトの立案に取り組んでおり、ASUSはそちらも支援する準備ができています。

その他の成功事例

Sandstorm Films post-production suite コンテンツ制作
導入事例:Sandstorm FilmsがCGIレンダリング時間を短縮

22年前に設立されて以来、Sandstorm Filmsは、テクノロジーと映画制作に関して、常に限界を押し広げてきました。英国で初めてArri Alexa Cinema Camera(現在では映画制作の定番)を導入した会社から、繰り返し使用可能なカメラクレ

CGCG studio creates HPC with ASUS servers コンテンツ制作
CGCGスタジオ

ASUSはCGCGスタジオの3Dレンダリングとアニメーションのパフォーマンスを向上させ、アニメーションのレンダリング時間を半分に短縮しました。